株式会社ハーモニーは中央監視制御システムを強力サポートします。

  • パソコンによる中央監視制御システムを作成する上で一般的に使用されるのがiFIX,InTouch,JoyWatcher,Citect等のSCADAソフトと呼ばれるものですがシステムを開発するエンジニアは多種多様なお客様のニーズに答える為、SCADAソフトでは実現出来ない部分を手作りする必要がありました。
    これには手間とコストがかかるばかりでなく実績のないまま運用し予期せぬトラブルに見舞われることがあります。
    このエンジニアの苦悩を少しでも緩和する為の支援ソフトをパッケージ化してご提案しております。
  • パッケージの特徴
     ★ハーモニーのパッケージは全て設定のみで完成するノンプログラミング商品です。
     ★対応するSCADAソフトと同化運用するよう設計されております。
     ★運用画面ではタッチパネルでの操作も考慮した設計となっております。
     ★完全自社開発でサポートもスピーディーです。
     ★あらゆるカスタマイズ要望にも柔軟にお答えします。
     ★販売開始から10年以上の実績と経験でシステム開発における多大なコストと不安を軽減します。
  • ライセンスパスワード再発行依頼
     ★ハードディスクの故障などパソコンが変わった場合などはパスワードの再発行が必要です。
      再発行が必要な場合は再発行依頼用紙に必要事項をご記入の上、FAXもしくはメールにてお送り下さい。
  • 更新履歴
  • 2016/3/24 全パッケージ
    ★InduSoft Web Studioに対応しました。(株)エム・エックス・テクノロジーズ様からの販売となります。
    ★Windows10での動作確認が完了しました。
  • 2016/3/12 EasyReport7 (3.5a)
    ★データ表示画面にて日付切替時に画面がちらつく問題回避
    ★ページレイアウト設定でのタグ一覧選択画面にて選択位置が先頭に戻ってしまう問題回避。
  • 2016/3/4 ERChart7 / ENGChart7 / ERTrend7
    ★大量の帳票データから参照する場合のパフォーマンス向上。
  • 2015/8/14 Schedule7 (1.7b)
    ★設定モードでスケジュール削除をキャンセルし、画面を閉じるとスケジュールのメイン画面が表示出来なくなる問題回避。
    ★設定モードで表示されるメッセージボックスを閉じる際に裏画面に隠れるパターンがあり改修
  • 2015/3/31 EasyReport7 (3.4a)
    ★再集計機能にてTAGIDとTAG名の2パターン再集計を用意。
    ★1分データ表示ツールのグリッド幅変更を保持するよう改善。
    ★ページタイトルの登録後、プルダウンで以前のページタイトルが残る問題回避。
    ★DB参照ボタンで表示されるダイアログをキャンセルするとテキストエリアが変わる問題回避。
    ★1分データ表示ツールのCSV出力ボタンにてデータ表示せずに押下するとエラーになる問題回避。
  • 2015/3/20 Schedule7 (1.7)
    ★操作ログ出力フォルダ設定を参照ボタンから設定可能とする。
  • 2015/3/20 EasyReport7 (3.3c)
    ★1分データ表示ツールにグリッド幅一括変更ボタン追加。
    ★ページレイアウト設定のオペレーション改善
  • 2014/12/25 全パッケージ
    ★PX Developerに対応しました。
  • 2014/12/22 EasyReport7(英語版)販売開始
    ★試用版をご希望の方はお気軽にご連絡下さい。
  • 2014/12/3 EasyReport7 (3.3)
    ★帳票データ修正ロック機能追加
    ★CSVファイル出力先フォルダ指定の
    参照ボタン追加
  • 2014/8/25 EasyReport7 (3.2)
    ★再集計での積算差分計算にて有効桁で丸めて計算するよう改修(通常集計と共通化)。
    ★CSV出力のファイル仕様にてページレイアウトのブランク項目は詰めて出力するよう改修(定時出力と統一)
  • 2014/6/28 ERClient7販売開始 1ライセンス 2万(税抜) 追加ライセンス 1万(税抜)
    EasyReport7の画面イメージをそのままクライアントで閲覧可能なクライアントソフトERClient7を提供します。
    セットアップファイルは試用版ダウンロードのページからダウンロード可能です。
  • 2014/4/17 EasyReport7 (3.1b)
    ★再設定を実施した際、当日の1分データが初期化される問題を回避し有効データは残すようになりました。
  • 2014/3/14 Schedule7 (1.6b)
    ★マスタースケジュール画面表示のパフォーマンスを向上しました。
  • 2013/9/9 DemWatch7 (1.7a)
    ★グラフY軸スケールをグループ単位で任意設定可能となりました。
  • 2013/4/19 全パッケージ
    ★エラーログの保存期間を無制限から30日間に変更。
    ★Windows7上で画面印刷時にキャプチャタイミングが早い場合にエラーになる問題回避
  • 2013/3/19 Schedule7 (1.6)
    ★起動時の信号発停する・しないを設定画面で登録可能にしました。
    ★起動時の信号発停にて有効無効をチェックするように改修し、無効グループは発停しないようにしました。
    ★グループ登録画面に上書きボタンを追加しました。
  • 2013/3/15 EasyReport7 (3.0)
    ★ページレイアウト設定画面から登録済ページ一覧が表示可能になりました。
    ★タグ設定の更新などで積算データの欠損を回避する為、積算前回値の保存先をデータ情報側に移動しました。
  • 2013/1/23 EasyReport7 (2.3c)
    ★ページレイアウトのCSV出力機能を復活しました。
    ★タグマスター画面のタグ選択にてタグ名称の並べ替えての選択が出来ない問題回避。
  • 2012/10/22 EasyReport7 (2.3a)
    ★タグマスター情報のEXCEL展開処理にてタグ名称をブランクで登録するとNULLが入ってしまう問題回避。
  • 2012/11/20 Schedule7 (1.5a)
    ★信号発停のリトライ機能を追加しました。
  • 2012/10/30 DemWatch7 (1.6a)
    ★表示データの小数点位置が変更可能となりました。
  • 2012/9/5 EasyReport7 English Version
    ★英語対応の試用版をご希望のお客様に提供することが可能になりました。
  • 2012/6/12 EasyReport7 (2.1b)
    ★定時CSV出力のページ指定で任意ページもしくは全ページ出力の切り替えを可能にしました。
  • 2012/4/16 Schedule7 (1.4b)
    ★マスタースケジュール全グループ一括の本日翌日反映機能を追加しました。
  • 2012/3 全パッケージ
    ★画面背景色やフォント等の画面調整機能を追加しました。

ナビゲーション

copyright©20XX Harmony co.,Ltd all rights reserved.